ノートパソコンを選ぶなら絶対にSSDを搭載させろ!

ノートPCのストレージは絶対にSSDがおすすめ!

パソコン購入になると多くの人はCPU、メモリー、ストレージなどにお金をかける人が多いです。今回はそのストレージにあたるHDD、SSDについて見ていきましょう。HDDは昔から記憶装置なので馴染み深い人は多いはず。しかし最近ではSSDに移行する人が増えてきています。そしてノート型PCなどパーツ交換、増設が難しいパソコンは最初からSSD搭載をさせることがおすすめとなります。

 

ノートPCになぜSSDが良いのかをこれから説明していきます。HDDに比べると価格は高いですがそれ以上の価値をパソコンに与えてくれるアイテムになります。

 

SSD搭載PCは軽量化できる

この答えは簡単。SSDの方がHDDより重量が軽いためです。持ち運びを前提としてノートパソコンを選ぶ方がほとんどだと思います。重たいパソコンは肩こり、首こりなどを発生させます。少しでも軽くした方がメリットは高いです。SSDなら携帯性の高いノートPCをより快適に持ち運ぶことができるんですよ!

 

衝撃に強いか寿命が伸びる

ノートパソコン故障の原因の多くはバッテリー、HDDが衝撃によって故障するといったトラブルが多いです。しかしSSDは非常に衝撃に強いストレージになります。だから持ち運んで人にぶつかった…壁に当ててしまった…PC入りのバッグを落とした…なんて時もHDDより安心ができます。だから大事なデータが入っていてもHDDより飛ぶリスクが少ないと言えます。

 

HDDよりも省電力設計

SSDはHDDと比べると消費電力が少ないです。そのためバッテリーが長持ちします。例えば電源のない場所でノートPCを開くと電源容量が不安になりますよね。でもSSD搭載ノートパソコンならその心配がありません。長く、軽く使えるSSDはデスクトップに限らずノートパソコンにピッタリのパーツなんですよ!

 

動作音が無音!そして爆速

これは体感した人にしかわからないと思いますがSSDは静音性が高いです。HDDだとデータの読み書きをしているとカリカリと音がなったりしていましたがSSDはほぼ無音です。そして最大特徴とも言うべき高速性ですね。HDDとは比べ物になりません。SSDにインストールしたシステム関連のソフトは起動、ロード時間など全て短縮されます。もとに戻れないほど体感速度に差が出てきますよ!